2010年 04月 19日

東京散歩。

先週末、総会の前に銀座であった岡本光平先生主宰のグループ展「日日の書」という
アート書の展覧会に行ってきました。
私が会場を見て回っていたら色々とお話を聞かせてくださった作家さんがいらっしゃって、
どの作品が好きですか?と聞かれたから、「雷」という作品が好きです、と答えたら、
偶然その方の作品でした。
書を始めて3年です、とのこと。もともとはグラフィックデザイナーだそうで、
文字を絵として捉えることができてから自由に筆が動くようになったそう。
ずっと飾って見ていたいアート書っていうのはどういうものなんだろう。
なんていうか、音が聞こえてきそうな、ずっと動き続けているような、死んでなくて、生きてるような感じがするものなのかなぁ、と思った。

そして今日も銀座へ。
池袋のコミカレで同期だった筆仲間の平野さん、裕姫さん、平田さんのたちの
グループ展「Woman's 4」を観に、息子とおでかけ。
それぞれにそれぞれの色があって、やっぱり人の書いた文字って、その人の雰囲気を表わすんだな~と思わせられる作品でした。
久しぶりにお会いできてお話できて、行ってよかった^^
息子と銀座まで二人で出かけるなんて、しかもギャラリーはどうなのよ?って散々朝迷ったけど、
寛大なみなさんのお陰で15分くらいは滞在できました~。←息子の限界

そのあと、息子は遊ぶ気満々で。ここ銀座だよ?何して遊ぶの?って連れて帰ろうとしたら、
ビルの屋上に行きたい、そして地平線がみたい、ってよくわけのわからない不思議ちゃんなことを言い出すので・・・。

d0113639_1504327.jpg


連れてきました、東京タワー。

サンシャインの展望台は怖くないんだけど、東京タワーってなんで怖いんだろう。
タワーの凸になった白い展望台。凸だから怖いんだな~。足がすくむ。。。
こっちはやや貧血気味になってきてるっていうのに、床部分に四角く切りとられた真下が覗ける小窓に乗かって、真下を覗きこんでいるではないかぁ~~(汗)
いまでもその状況を思い出すだけでクラっとくる・・・。

d0113639_1101245.jpg


高所に酔いながらも記念に、お台場方面を一枚。

お家に帰って、那須で買った米粉で日本酒ケーキにチャレンジ☆
米尽くしなケーキ。洋酒のケーキより、ホッとする香り。サクッ、ふわっ。なかなかよかったです。

d0113639_1211548.jpg

[PR]

by hanatubomi2 | 2010-04-19 00:57


<< 筆ママサークルご案内。      秘湯ロマン。 >>