2007年 03月 30日

チョコフランス&カスターシュー。

今日は、お友達も来るし、お子ちゃまも4人になるので、シュークリームと甘いパンを焼きました。前回は焼き上がりのシューのみの画像だったので、今日は食べれる状態の画像をどうぞ☆ シュー生地の膨らみは大成功~! 
d0113639_2373283.jpg

前回、甘すぎたのでカスタードは砂糖を2割減にしたけど、やっぱりこのレシピのカスタード、あんまり好みじゃないなぁ。
コーンスターチの配合量が多すぎる気がする。次回は違うレシピを探してつくってみよう♪

チョコフランスは、とっても美味しくて大満足の出来栄え♪
この前作ったチョコパンのリーンの生地は水分配合が水だったんだけど、そこを牛乳に変えてあげるだけでソフトフランスになるというから不思議☆
ちゃ~んと、ソフトフランスになりましたよ!
勝手にブラックチョコを入れちゃいました(^^;今回は1かけずつ。チョコとろ~りで外はパリッ♪この焼きたての美味しさと香りはクセになりそうです。
おととい、どうしてもクープ用(パンに入れる切込み用)のナイフが欲しくて、ネットで調べたらスイス ウェンガー社製のスナックナイフが適しているとのこと。
手持ちの門間みかさんの本を読み返したら、やっぱりみかさんも愛用しているのはこのナイフでした。
弱冠お高いけれど、近所のデパートで購入しました。
d0113639_2381688.jpg

そして、このチョコフランスに斜めのクープをこのナイフで入れてみたところ、見てください!!綺麗でしょ?フランスパンらしく、綺麗にパカッと開き、そこにショートニング(無味のマーガリンのようなもの)を絞って焼き上げることで生地がよく伸びてこんがりしたクラフト(皮)になるのですよ~。
このナイフは、焼きたてアツアツ状態のパンを薄くスライスすることができるナイフで、とても重宝しそうです。
そしたら、焼きたての全粒粉のカンパーニュをスライスしてサンドウィッチなんて、最高だろうなぁ・・・。
いろいろ美味しいことを想像してしまうのでした♪
[PR]

by hanatubomi2 | 2007-03-30 23:08


<< チーズ♪フロマージュ。      お花見。 >>