筆文字hanatubomiの暮らし方

fudetubomi.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 31日

作品づくり。

今日は妹と姪っ子ちゃんが遊びに来てくれたお陰で、息子もはしゃぎ疲れるまで遊んでくれて
みごとに電池を使い切って早々就寝・・・。やった~!うれしい~♪
保育園に行き始めてからの土日は、以前に比べてとてもパワフルで・・・。
正直、身が持たないほど。 特に雨の日は、発散できないので大変~!
たすかります、ホント。

今日は妹との話のちょっとしたきっかけで、作品づくりについて真剣に考えたりしました。
今週、筆文字仲間たちとゆっくり会って作品の話題で盛り上がったことや、先日伺った佳代さんの個展の影響もあると思う~。

自分の中で、作品づくりって妊婦になってから4年くらい置き去りにしてきたままで、
筆文字書いて、文字だけ納品して、それがいろんなカタチになっていくのが嬉しくて、
それしか殆ど考えられなかったし、時間的なゆとりも無かったんです。

私の場合、作品ってある程度、生活の中に間を感じられるゆとりがあって、興味のあるものに触れに行ったり、感じたい空気感のなかに出掛けて行ったり、アンテナ立ててキャッチできるときでないと出来てこないんです。

それはきっと、自分の生き様を題材にしたりする作品の傾向ではなくて、自分の好きな素材や自然をモチーフに物語を描きながら、ほっとさせるようなほんわかしたものをつくりたいからかな~。
じぶんがほっとできるほんわかしているときに、できるんだろうな~思う。

昔、2回個展をしたことがあって、どちらも楽しめたんだけど、いまだにずっと自分の暮らしのなかで、邪魔にならず溶け込めている作品が2点あります。
ここに焦点をあてて、また作品づくりもはじめようかな~と思ったりしたのでした。

やっぱり作品を飾る空間って大事で、作品を暮らしに自然と溶け込ませたい私みたいな場合は、暮らしの中にある、ソファーやテーブルや、珈琲や甘いケーキの香りや、そういうショップの一角が似合うのかな~って思う。

以前、三鷹のデイリーズさんでさせていただいた時も、そういう面でとてもよかったな~。

子供と一緒に早寝しちゃってる場合じゃないぞ、笑。
やろうと思えばやれる時に来てるんだから。
いろんなきっかけが、作品づくりへ私の気持ちをひっぱってってくれてる感じ。
かる~いゆる~い気持ちで日々頑張ろう~☆
[PR]

by hanatubomi2 | 2008-05-31 21:21


<< 花籠弁当。      おやつ。 >>