筆文字hanatubomiの暮らし方

fudetubomi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 303 )


2011年 01月 04日

プライベート。

d0113639_9504687.jpg


ことしのプライベートな年賀状はこちらを使用することが多かったかな。
没作品なのですけど^^ かじゅあるおせちのつもり、だったんだけど、無理があったかな(^^;
じぶんとしては、ラフなかんじと絵の下手さがあいまって、気に入ってました。
おちょこがお茶碗のよう? おせちのひとつひとつが何モノだかわかんない?
などなど、問題点多々アリな一作ですね(笑)まぁ、ご愛嬌ってことで・・・。

お正月休みも終わり、今日から仕事はじめ。
今日から自転車登園&通勤をやめて徒歩にしてみましたよ。
子供も4月から歩いて小学校に行くようになるので道路を歩いていけるように練習も兼ねて、
わたしは運動不足解消ということで。

お正月中に本棚を新調して、自分と旦那の持ち本を整理。
気に入って仕舞っていた本がわんさか出てきて、綺麗に並べて。満足満足^^
ことしは本を沢山読んで、体を動かしたい。そんな欲求にかられています☆

年も変わったところで、ブログへのコメント受付を休止しました。
いままで、書き込みいただいていた心やさしい皆さんとお話できないのが残念ですが、
迷惑コメントも多かったりするので、そうさせていただいちゃいました。ごめんなさい(>_<)

メッセージなどありましたら、hanatubomiホームページよりメールでお寄せくださいませ~。
[PR]

by hanatubomi2 | 2011-01-04 09:51
2011年 01月 01日

あけまして おめでとうございます。

d0113639_2131747.jpg


あけまして おめでとうございます。
今年もhanatubomiをどうぞよろしくおねがいいたします。

2011年年明け前には受賞いただいた文字のお店、
横浜の焼酎ダイニング ぬすくさんへ(←click!) 
気心の知れた焼酎好き女子と忘年会に出かけてきました^^

めったにお目にかかれない、宝山芋麹全糧と佐藤の黒。プレミアム焼酎を堪能~。
湖のお塩をパラパラしていただく、限定3食の特上ロースカツは甘~くて美味でした◎
ぬすくさんは老舗とんかつ店がはじめたお店ということで、串揚げなどもメニュー豊富でしたよ。

しあわせな夜でした。また行きたいなぁ~。

そんないい年の締めくくりで明けた2011年。。。

年明けとともに、やる気もアップしてまいりました!!
ことしもがんばろう~!!
[PR]

by hanatubomi2 | 2011-01-01 21:18
2010年 12月 23日

師走。

随分おひさしぶりになってしまいました。
年内の仕事もほぼ終わり、今年も残りあとわずか。
この1年を振り返って、こうだったな、ああだったな、思いを巡らせたりしているところです。

今年は筆文字の仕事としては、今の自分のキャパ内でやれるだけのことはやったかな、という感じ。
ただ、プライベートな面では、もっと趣味を広げたかったし、本も読みたかった。
身体も鍛えたかったし、不完全燃焼~。来年はそういう部分をもっと満たしたいな~。

やりたい事は増える一方なんだけど、つくづく思うのは、子供が小さいうちはもっと子供と向き合いたいってこと。ちゃんと自分は向き合えてるかな~って。
子供なんてすぐ大きくなってそのうち口もきいてくれなくなっちゃうんだから(笑)。

子供とじゅうぶん向き合いながら、自分のやりたい事も忘れないでいくには、その時々で大事なことを選択して、時間と心をゆったりさせておかないとなかなかむずかしい。日々お勉強です。

まぁ、ゆっくりいきましょう~♪

今年はこれが最後の更新になりそうです。
みなさん、ことし一年お世話になりました。
よいお年をお迎えくださいね~。
[PR]

by hanatubomi2 | 2010-12-23 12:03
2010年 12月 02日

マザーウォーター。

昨日はファーストディ。
ちょうど新都心に用事があり、もうすぐ終わってしまうマザーウォーターを観に行く。
間に合ってよかったー。

ずっと続けてきた何かをやめることだったり、変化することは、すごく勇気がいることだけど、
ときどき理屈じゃなく、なにか勘のようなものが働いて、なんともいえない違和感を感じたり。
迷い始めて、でも答えがなかなか見えてこなくて、しばらく前に進めないときがあったりするけど。
そういう、人間のもやもやを、もたいまさこ演じるマコトが「この川にどぼんと飛び込んでみたら?」って、ぽんっと背中を押してくれる。そんな映画。

あしたへは、ダイジなことだけもっていく。いい言葉だなあ~。

わたしもひとりだったけど、隣の席の女の人もおひとり様で、おんおん泣いていた。
自分の涙ポイントが来る前にもらい泣きしてしまったわ^^

それにしても、小林聡美さんのつくるウイスキーの水割り、おいしそうだったなぁ~。
この映画をみて、豆腐を食べたくなる人と水割りを飲みたくなる人と、珈琲が飲みたくなる人に分かれると思うけど。
わたしは断然ウイスキーだな。

ちょっと前にTVで「プロフェッショナル仕事の流儀」でグラフィックデザイナー佐藤卓さんのことを特集していた。
放送直後に、ほぼ日刊イトイ新聞のサイトで佐藤卓さんの「日常のデザイン」の記事を見つけて舞い上がり、深い話を堪能中~。
しばらくお勉強させていただきます。
[PR]

by hanatubomi2 | 2010-12-02 22:16
2010年 11月 28日

卯デザイン。

あと数日で12月。街もクリスマスモードになってきましたね。

東急ハンズの作品展示は30日までです。
見にいってきましたよ~、とたくさんの方からメッセージいただいて、嬉しいです♪
作品をお買い上げくださった方もいらっしゃるようで、ありがとうございます。

12月には大阪の朝日新聞大阪本社アサコムホールでJDCA主催「空間を彩るデザイン書道展」が
開催されます。
ご興味のある方はぜひ、おでかけくださいね。

水曜日は今年最後の筆文字サークルでした。
筆文字サークルももうすぐ3年目。
メンバーさんたちと、来年からはこうしよう、ああしよう、など話し合えた日でもありました(^^)
先月は筆イラストを。一本の筆で面を変えて、タッチを変えて、黒と白で。
おいしそうなものやインテリア空間などを描いて楽しんだ2時間でした。
今月は年賀状用の筆文字デザインを。
こちらはやぐちの「卯」の年賀状。漢字を崩していくと、ほわーんとうさぎの姿が浮かんできました。↓

d0113639_12435135.jpg


1画目にかた耳をプラスして。「卯」うさぎにみえますか~?


ここ最近は、すき間の時間を見つけて要らないものを処分。断捨離実行中~。
それもこれも、子供の机の置き場所確保のため。
子供の成長とともに、自分の持ち物がどんどんコンパクトになっていくような気がします(^^;
[PR]

by hanatubomi2 | 2010-11-28 13:24
2010年 11月 14日

蕎麦ガレットできました。

昼間は北本マルシェへ。
駅前なのもあって、たくさんの人が立ちどまり、賑わっていました。
ちょうど一年前の11月、住宅展示場でのイベントで会った方たちと久々に再開。
今回はたべもの屋さんはなかったんだけど、やいちさんのテイクアウトメニューでおいしいお昼になりました♪
いつもは蕎麦ガレットがおいしくて、ついつい同じメニューになりがちなところ、
塩やきそばをオーダー。
う~ん、美味。家では出せない味わい。何をどうしたらこんな深い焼きそばがつくれるんだ?

そして、帰宅後、クックパッドを見ながら蕎麦ガレットにチャレンジ☆
昨日、産直のお店で地元で採れたクレソンとサニーレタス、そば粉を買っておいたので。
ハム、チーズ、たまご。。。それっぽいものを具に。

d0113639_21205425.jpg


自分で言っちゃうのもなんだけど、おいしいですよ。スゴく。
白ワインにあいます。

フランスのブルターニュ地方の食べ物なんだとか。
蕎麦を茹でずに身体に摂り入れられるから、栄養を損なわず、お肌にも身体にもいいらしい。
とろけたチーズとハム。そして、レタスとクレソンがオリーブオイルドレッシングに絡まって、
いろんな食感が楽しめて好きです^^
[PR]

by hanatubomi2 | 2010-11-14 21:21
2010年 11月 12日

北本マルシェ。

今度の日曜日。高崎線の北本駅からスグの場所で、「北本マルシェ」というてづくり市があります。
昨年の夏ごろ、北本のカフェやいちさんで、オーナーさんにてづくり市のことをいろいろと聞いて、
わたしも~と参加する気持ちでいたのですが、ことしはカレンダーまで手が届かなかったので、
今回は遊びに行く側で楽しんでこようと思っています♪

サークルの仲間やいままでのイベントで仲良くしていただいてる方たちも参加されるので
とても楽しみです♪

そしてなにより、わたしはカフェやいちさんのファンなので、この日を心待ちにしていました^^
北本マルシェ第1回。いろんなつながりが広がっていくことでしょう~。

d0113639_1117273.jpg



水曜日はやいちさんへ。
筆文字友達のYさんとデート。
蕎麦ガレットとあんこロール、あったか~い健康茶。

翌日は新宿でデザイナーさんと
またまた蕎麦ガレットを。

蕎麦ガレットってシードルを飲みながら食べるとよりおいしいんだとか。
う~ん、たしかに合うかもね。

蕎麦ガレット、うちで作れないかな~。
そうだ。今度やってみよう~♪
[PR]

by hanatubomi2 | 2010-11-12 11:35
2010年 11月 06日

ハンズ巡り。

ハンズさんでの展示、行ってきました。
展示風景をどうぞ~。

渋谷本店

d0113639_12163823.jpg


d0113639_12171030.jpg


新宿店

d0113639_1218853.jpg


d0113639_12183831.jpg



池袋も見てきました。
それぞれに展示の雰囲気が変わっていて、見せ方もいろいろでした^^

なかでも、新宿店さんの展示は、ひと目で14人の作品が見渡せるようになっていました♪


ここ数年、個展など積極的にしていない中、作品を書いて送るだけで、
こんなに素敵に展開してくださって、感激しました^^
お世話になった関係者の皆様、東急ハンズさま、ありがとうございます。


今回のインテリア書は、フラワーアレンジというテーマで3点つくりました。

一番最後の写真、向かって左からLily 、Rose 、Sakura。 日本人でなくとも、文字を見たときに花の雰囲気が伝わるといいな、と。

そして、作品はすべて印刷物ですが、どこまでも直筆に近い見栄えにするように随所に工夫が施されています。
直筆作品になると数万してしまう作品も、こうすることによって低価格にすることができます。

インクジェット紙の質感、印刷工程、額選び、落款、サイン、忠実にこだわりました。

奥行きのあるBOX額に、少し凹凸のある洋紙のインクジェット紙。筆はきれいで柔らかい羊の毛。

落款は一枚一枚に押し、落款のとなりに小さくサインのようにタイトルを英字で
鉛筆で入れてあります。

30日まで展示してくださっていますので、是非お立ち寄りください~♪
[PR]

by hanatubomi2 | 2010-11-06 12:53
2010年 11月 02日

東急ハンズさんで展示会開催中です。

本日11月2日~11月30日までの約1カ月間にわたって、
東急ハンズ渋谷本店・新宿店・池袋店にて、
14名のアーティストと東急ハンズさんのコラボによるオリジナル年賀状の販売に併せまして、
作品展示即売会が開催されています。
やぐちなおこのインテリア書もご購入いただけます。
この機会にぜひ、ごらんくださいませ♪

東急ハンズ×やぐちなおこ オリジナル年賀状は3種類。

ネットでも、もちろんご購入いただけますよ♪ コチラ→■
[PR]

by hanatubomi2 | 2010-11-02 11:33
2010年 10月 31日

秘湯ロマン。 山のいも鍋、そして岳の湯へ。

湖畔を後に、宿へ戻る途中、この辺りでは唯一のスーパーで山のいもを調達することに。
山のいも鍋の「山のいも」がどんな芋のことなのかも知らず、スーパーで聞いてみることに。
そしたら、なんと今の時季は置いてないとのこと。
がっかり気味の私たちを見兼ねてか、青果の店員さんが取引のある向いの郷土料理店から分けてもらえるかもしれないと、親切にしていただきました。
「山のいも」は自然薯でも山芋でも大和芋でも長いもでもない、見たこともないお芋でした。
それを摩り下ろして、粘り気のつよいとろろを団子状にしてお鍋で煮立たせます。
ごぼう、せり、しらたき、比内鶏、きのこ4種、小松菜、油揚げも入れちゃって、
郷土料理のできあがり☆

d0113639_19324100.jpg


すいとんに似た見た目なんだけど、食べてみると大和芋のような、汁もとろっとして
とにかく寒い夜には温まる山ごはんですね~。大満足☆

d0113639_1982638.jpg


その晩もまた8時には布団の中。
テレビもパソコンもないので、食べたら眠くなって寝るだけです^^



翌朝、混浴の露天風呂に入りました。
山の奥の源泉から、いで湯が木の枠で送られて湯船に注がれています。

d0113639_19141727.jpg


私たちが湯船を上がった後、1時間後にはこの場所で「いい旅夢気分」の撮影がおこなわれるそうです。
いつも楽しみに観ている旅番組なので、嬉しくなってしまいました♪

茅葺き屋根の宿と、これだけの温泉を満喫できて、家族3人2泊で2万円でお釣りが来るなんて。
自炊の旅もなかなかですよ。

宿を後にして、3日目は福島方面へ。
せっかく遠くまで来たのだからと欲張って、途中、岩手の小岩井牧場と花巻温泉郷に立ち寄りました。

d0113639_19231596.jpg


あいにく感染予防の関係で羊や牛に触れることはできませんでしたが、
小岩井牧場のチーズケーキを堪能~。ソフトクリームもおいしいミルクの味でした◎

そして、いいところだよ~と聞いていた花巻温泉の大沢温泉へ。
奥は自炊棟になっています。
いい温泉には自炊棟がつきもののようです。

d0113639_19272615.jpg


川沿いの混浴露天風呂。そして、レトロすぎる自炊場。
ガスがコイン式ですよ~! タイムスリップしたかと思うくらいの古めかしさがグッときます。

d0113639_19294365.jpg


d0113639_19301814.jpg


d0113639_19304696.jpg


花巻温泉までが思っていたより遠くて、福島の岳温泉に着いたのは、チェックインギリギリでした。
この日の宿は「岳の湯」。
素泊まりのできる公同温泉場の宿です。
筆仲間で親しくさせてもらっているアンさんがご近所だということで、
夕飯を済ませてから宿を抜けだし待ち合わせて、アンさんの案内で裏の高級旅館のラウンジで一杯♪
まさか二本松で旅の途中にこんな風に会えるなんて。非日常な気分で嬉しくて、お姉さんのアンさんにはいろいろ話を聞いてもらい、たくさん元気をもらいました。

d0113639_19451060.jpg


翌朝、8時に宿を出て、あだたら高原の朝の景色を見ながら、お世話になっている福島市にある岸波酒店さんへ。
岸波さんとは6,7、年のお付き合いでしょうか。
筆文字の仕事でも、プライベートでも、お世話になりっぱなしなのに、5年前にたった一度お会いしただけでした。
今の時代だから、パソコンがあれば会わずとも今の仕事が問題なく出来るわけですが、
これだけ会えないでいるとさすがに違和感さえ感じます。だから、とにかく会いたかったのです。
蔵づくりのお店はとても手入れが行き届いていて、素敵で趣のあるお店でした。
先日の受賞のお祝いです、と、純米大吟醸の美酒をプレゼントしてくださり、感激☆☆☆
私には高級すぎて。。。しばらく飾っておこうっと。

いい温泉入って、おいしいものを食べて、逢いたかった人に会えて。
家族が元気で旅ができて。ほんとうに、しあわせです。

また、いつか歳をとったら、夫婦ふたりでゆっくり秋田巡りしたいなぁ。
[PR]

by hanatubomi2 | 2010-10-31 19:57