<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 31日

秘湯ロマン。 山のいも鍋、そして岳の湯へ。

湖畔を後に、宿へ戻る途中、この辺りでは唯一のスーパーで山のいもを調達することに。
山のいも鍋の「山のいも」がどんな芋のことなのかも知らず、スーパーで聞いてみることに。
そしたら、なんと今の時季は置いてないとのこと。
がっかり気味の私たちを見兼ねてか、青果の店員さんが取引のある向いの郷土料理店から分けてもらえるかもしれないと、親切にしていただきました。
「山のいも」は自然薯でも山芋でも大和芋でも長いもでもない、見たこともないお芋でした。
それを摩り下ろして、粘り気のつよいとろろを団子状にしてお鍋で煮立たせます。
ごぼう、せり、しらたき、比内鶏、きのこ4種、小松菜、油揚げも入れちゃって、
郷土料理のできあがり☆

d0113639_19324100.jpg


すいとんに似た見た目なんだけど、食べてみると大和芋のような、汁もとろっとして
とにかく寒い夜には温まる山ごはんですね~。大満足☆

d0113639_1982638.jpg


その晩もまた8時には布団の中。
テレビもパソコンもないので、食べたら眠くなって寝るだけです^^



翌朝、混浴の露天風呂に入りました。
山の奥の源泉から、いで湯が木の枠で送られて湯船に注がれています。

d0113639_19141727.jpg


私たちが湯船を上がった後、1時間後にはこの場所で「いい旅夢気分」の撮影がおこなわれるそうです。
いつも楽しみに観ている旅番組なので、嬉しくなってしまいました♪

茅葺き屋根の宿と、これだけの温泉を満喫できて、家族3人2泊で2万円でお釣りが来るなんて。
自炊の旅もなかなかですよ。

宿を後にして、3日目は福島方面へ。
せっかく遠くまで来たのだからと欲張って、途中、岩手の小岩井牧場と花巻温泉郷に立ち寄りました。

d0113639_19231596.jpg


あいにく感染予防の関係で羊や牛に触れることはできませんでしたが、
小岩井牧場のチーズケーキを堪能~。ソフトクリームもおいしいミルクの味でした◎

そして、いいところだよ~と聞いていた花巻温泉の大沢温泉へ。
奥は自炊棟になっています。
いい温泉には自炊棟がつきもののようです。

d0113639_19272615.jpg


川沿いの混浴露天風呂。そして、レトロすぎる自炊場。
ガスがコイン式ですよ~! タイムスリップしたかと思うくらいの古めかしさがグッときます。

d0113639_19294365.jpg


d0113639_19301814.jpg


d0113639_19304696.jpg


花巻温泉までが思っていたより遠くて、福島の岳温泉に着いたのは、チェックインギリギリでした。
この日の宿は「岳の湯」。
素泊まりのできる公同温泉場の宿です。
筆仲間で親しくさせてもらっているアンさんがご近所だということで、
夕飯を済ませてから宿を抜けだし待ち合わせて、アンさんの案内で裏の高級旅館のラウンジで一杯♪
まさか二本松で旅の途中にこんな風に会えるなんて。非日常な気分で嬉しくて、お姉さんのアンさんにはいろいろ話を聞いてもらい、たくさん元気をもらいました。

d0113639_19451060.jpg


翌朝、8時に宿を出て、あだたら高原の朝の景色を見ながら、お世話になっている福島市にある岸波酒店さんへ。
岸波さんとは6,7、年のお付き合いでしょうか。
筆文字の仕事でも、プライベートでも、お世話になりっぱなしなのに、5年前にたった一度お会いしただけでした。
今の時代だから、パソコンがあれば会わずとも今の仕事が問題なく出来るわけですが、
これだけ会えないでいるとさすがに違和感さえ感じます。だから、とにかく会いたかったのです。
蔵づくりのお店はとても手入れが行き届いていて、素敵で趣のあるお店でした。
先日の受賞のお祝いです、と、純米大吟醸の美酒をプレゼントしてくださり、感激☆☆☆
私には高級すぎて。。。しばらく飾っておこうっと。

いい温泉入って、おいしいものを食べて、逢いたかった人に会えて。
家族が元気で旅ができて。ほんとうに、しあわせです。

また、いつか歳をとったら、夫婦ふたりでゆっくり秋田巡りしたいなぁ。
[PR]

by hanatubomi2 | 2010-10-31 19:57
2010年 10月 31日

秘湯ロマン。秋田・鶴の湯&田沢湖畔

朝、5時半を過ぎた頃。空が明るくなってきて、窓の外に、夕方の昨日とは違った景色が広がります。

d0113639_17482964.jpg


誰もいない朝風呂。ちょっと熱めのお湯でシャキッと目が覚めます。

d0113639_17493631.jpg


d0113639_17522878.jpg



湯畑でちょうど宿の方が出来たて温泉卵を引き上げていたので、分けてもらいました^^

市場で買ったシャケを網で焼いて、おみそ汁とあきたこまち。囲炉裏端であさごはん。


今日はちょっと下ったところにある鶴の湯と田沢湖を満喫します。

パラパラと雪が降ってきました。紅葉のオレンジ色と白のコントラストが綺麗~。

d0113639_1805811.jpg


坂道を下り、鶴の湯の看板を右折したところで、上の黒湯の辺りより紅葉がきれいで
車を止めて写真を撮ろうとしていたら、外国のカップルに英語で話しかけられる。。。
どうも、お腹に赤ちゃんがいて、ここから歩いて鶴の湯に向かおうと思っていたけど、
先が長そうなので一緒に乗せて行ってくれないか、とのこと。
どうぞ、乗ってください~。ということで、再び出発。

綺麗な川や紅葉のトンネルを潜り抜けて、鶴の湯へ到着。

d0113639_189686.jpg


d0113639_189412.jpg


d0113639_18102357.jpg


d0113639_18105848.jpg


d0113639_18112265.jpg


一度は来てみたかった憧れの秘湯。すごくすごく、よかったです。
日本っていいな。と、日本人ながら思い知らされます。

そして、山をさらに下って行くと、見晴らし台がありました。
田沢湖が一望できます。

d0113639_18174685.jpg


とても広い。今日はあの湖を遊覧船に乗って一周します。

しばらくして、上から眺めていた田沢湖畔に到着。
驚くほど綺麗な水。透きとおっています。うぐいが沢山泳いでる。

遊覧船に乗ると、中は暖房であったかく、外に出ればバルコニーもついています。
藍色の絵具を流し込んだような、摩訶不思議な色の水。きれい~。

d0113639_18223892.jpg


たつこ像。鶴の湯や田沢湖畔は韓国ドラマ「アイリス」のロケがおこなわれたからなのか、
年配の女性同士の観光客を多くみかけます。
湖水の色と同じように、湖畔もとってもロマンチック。

d0113639_18323995.jpg

[PR]

by hanatubomi2 | 2010-10-31 18:33
2010年 10月 31日

秘湯ロマン。 秋田編

秋が深まる東北に行ってみたくて、秋田の乳頭温泉郷をめざして三時起きで車で出発♪
車を走らせること6、7時間。
秋田市場に到着~。

d0113639_16224692.jpg


一晩目と二晩目は乳頭温泉郷の黒湯温泉に泊まる予定。
囲炉裏のついた茅葺き屋根の宿は自炊をしなければならない^^なので、食材を仕入れます。
簡単なメニューがいいから、二晩ともお鍋。
きりたんぽ鍋に、山のいも鍋。
どちらとも野菜も出汁も同じで大丈夫みたいだから楽ちん。

秋田の市場はどうしてなのか、明太子とすじこのお店が多い。
スーパーに行っても、そのコーナーが充実していた。
よく食べるのかなぁ。

おいしそうなので、100グラムずつ買ってみる。
いろいろ味見させてもらった。とってもいい味だった。

お昼の時間になったので、角館へ。
稲庭うどんのお店に入る。
外はすごく寒くて、吐く息も白いくらい。あっさりしたお出汁の温かいお饂飩。
ちゅるっとのどごしがよくて美味です。

温まったところで角館を散策。
着物姿のおんなの人が歩いていたり、人力車が走っていたり、
大きな枝垂れ桜の木々がいくつもいくつも連なって、
武家屋敷の風情が素敵な町並みです。

d0113639_1645787.jpg


d0113639_16453975.jpg


青柳家の中を入ってみると、お宝がいっぱい。。。

d0113639_172415.jpg


東海女子。江戸時代末期の女流書家。いい字にうっとり。。。

d0113639_1733489.jpg



見応えがあって、ついついゆっくり散策。気付けば夕方。
山を上って乳頭温泉郷の黒湯温泉へ向かいます。

山のほうは昨晩の初雪で雪化粧されています。チェーンは積んだものの、ノーマルでどこまで耐えられるかちょっと心配。
熊出没注意!の看板があるような山道でチェーンを履くのは怖いです。

乳頭温泉郷の看板を過ぎて、鶴の湯温泉を超えたあたりから急坂なゴトゴト山道を上ります。
対向車が来ないかハラハラ。。。細い細い山道。
一面雪景色。なんとかノーマルでいけました(^^)
黒湯に到着~。

d0113639_1724433.jpg


すごい雪でしょ? アイアンチックなランプのデザインの看板がかわいい^^

d0113639_17262514.jpg


記帳を済ませて、奥の敷地にすすんでいくと。。。
茅葺き屋根のお部屋。
つららがいっぱい。でも部屋の灯りがあったかく感じます。

d0113639_1731175.jpg


部屋の窓からの景色。湯畑が広がっています。はやく入りたいよ~。

d0113639_17281692.jpg


ごはんの準備をささっと済ませ、温泉へ。

きりたんぽ鍋とおいしい焼酎で乾杯~。

8時にはもう布団の中。旅先の夜はいつも早寝です。
[PR]

by hanatubomi2 | 2010-10-31 17:36
2010年 10月 24日

JDCA大賞 優秀賞。

昨日は、新宿住友ビルで行われたJDCAのシンポジウムに出席してきました。

その中で、第15回日本デザイン書道大賞授与式があり優秀賞をいただきました。
横浜に今年の夏にオープンされた焼酎dining「ぬすく」様の店舗ロゴの筆文字です。
受賞作はこちらです。→
d0113639_17441740.jpg
 

おととし、庭園サイン文字「風華の庭」で優秀賞をいただいて以来、2度目の優秀賞に感激です!!
大好きな筆文字の仕事で賞を頂けるというのは、本当に、素直に嬉しいです。

この案件をご依頼いただいたきっかけはHPのtopページの中段にある和紙でつくった木のカレンダーの画像でした。
ぬくぬくという文字がありますよね。そうです、偶然にも一字違いの文字見本となったわけです。
365日すべて手書きの木のカレンダーは10年位前から、筆文字でお店のロゴとか書いてみたいな~と模索していた頃から作り続けて沢山のお客様に毎年可愛いがってもらってきました。
私は365日すべて手書きで書いても書き足りないくらい文字を書くのが好きですよ~、という種蒔きでした。
種を蒔き続けて10年、種が芽を出し花が咲くとは、花つぼみもびっくりです♪

日頃お世話になっている皆様、お仕事関係者の皆様、審査をしてくださった先生方には心から感謝申し上げます。
[PR]

by hanatubomi2 | 2010-10-24 19:05
2010年 10月 15日

キンモクセイ。

10月も半ば。自転車で走っていると、あちこちでキンモクセイのいい香りがします^^
なつかしい。いい香り。。。 秋ですねぇ~。

10月も10日を過ぎると、本屋さんには年賀状のムックが並びだしますね。

今年も年賀状、沢山書かせていただきました~。
(株)プリントボーイさんとご縁があり、コープさん、ヘアサロンさん、東急ハンズさんetc・・・。
ありとあらゆる年賀状デザインをご提案し、ご利用いただいてます。

昨日、本屋さんへ立ち寄ったら、宝島社さんの「世界一簡単にできる年賀状」が発売になっていましたね。
ペラペラ~っとめくってみたら、ありました。やぐちの年賀状~。
さて、どれでしょう?
落款はあえて押してないのですよ。
押さないほうがデザイン的に良かったので◎ 探してみて☆

ヒントは、赤いドットの「兎」とピンクでレースの「うさぎ」です。


そして、秋の展示会の作品も仕上がりました。

今年は東急ハンズさんのオリジナル年賀状デザインを3種類、お手伝いさせていただきました。
そちらの販売に合わせて、東急ハンズ渋谷本店・新宿店・池袋店の3店舗同時開催の作品展示即売会が行われます。
年賀状制作に携わったイラストレータさんやクリエイターさん、14名だったかな?の展示です。
そのうち、書での参加は2人だそうです。

私の作品は、シンプルな空間に合うインテリア書をテーマに、「フラワーアレンジ」というタイトルで3店舗に同じものを3作品ずつ置かせていただく予定です。

日時は11月2日~30日です。お近くにお寄りの際は是非お立ち寄りくださいね~。
近くなったら、またあらためてご報告します。
[PR]

by hanatubomi2 | 2010-10-15 14:14
2010年 10月 04日

初キャラ弁?運動会編。

保育園の運動会、週末のいいお天気のなか無事終了。

いや~、すごい筋肉痛です。
なに?なにした私?
多分、保護者プログラムの綱引きで本気出したからです。

小学校に上がると運動会のお昼は生徒は生徒、親は親で、みんなでおべんとうを囲むこともなくなるそうなので、
今年はおじいちゃんおばあちゃんも来るし、運動会キャラお握りがんばってみましたわ♪
赤白帽の赤はハム、白はかまぼこですよ。
ほっぺは桜でんぶで。
同じクラスの子は全部で17人なのですが、5合お米を炊いたら、お握りがちょうど17個作れて、
ちょっとびっくり\(◎o◎)/

そんなくだらないことで盛り上がっていたら、おかずを作る時間がなくなり(笑)
寝起きの旦那さんにからあげ、ウインナー、玉子焼きなどなど作らせてしまいました(^^ゞ
大事な運動会の朝に、キャラ弁なんて初挑戦するもんじゃないわね。

なにはともあれ、終始いいお天気で、いい運動会になりました◎

d0113639_1019759.jpg

[PR]

by hanatubomi2 | 2010-10-04 10:20